水回りのトラブルは、その日の内に解決しておかないと、生活に多大な影響が出てしまうケースが多いです。
また、ゴムパッキングは、水道水の消毒剤により劣化しますので、10年位で取り替えます。

5.その他の水漏れ

@流し台のシンクよりの水漏れ、
A天井からの水漏れ
B壁・その他   ………これらは、業者に依頼します。

1.蛇口から水が漏れている

右の図.の@〜Cの漏れている場所により、パッキングの直し方が異なります。
@の場合は、すぐに業者を呼び直さないと、壁の裏側がびしょびしょになり、壁を張り替
 えたりクロスを張り替えたりと、費用が多くかかります。
Aの場合は、コマ(ケレップ)のゴムが変形して固くなり、強く締めても幾らか水が漏れる・ ちょろちょろ流れているときは、コマを取り替えます。
Bの場合は、パイプパッキンの劣化・自在パイプの根元が腐食により欠けているのが原 因です。 簡単に取り替えられますので、ホームセンターで購入し取り替えてください。
Cの場合は、水栓上部パッキングの劣化によります。きつくパッキング蓋のねじを強く増 締めしても漏れるときは、パッキングを取り替えます。

フロートゴム

@フロートゴムが劣化してヒビ割れしているときと、異物が本体とフロート ゴムの間に挟まっているのが原因です。フロートゴムは、タンクのメー カーにより異なりますので、適合した部材と取り替えます。
Aフロートゴムを取り替えても水が流れるのは、ボールタップのゴムが劣 化しタンク内の水面が上がり、サイフォン管より便器に流れ出している のが原因です。ボールタップはメーカー・年式により異なりますので、タ ンクの型番を確かめて部材を取り寄せます。ボールタップを分解し   ゴム部を取り替える方法もあります。
B止水栓は、マイナスドライバーで、右に回すと便器内に流れている水  を止めることができます。業者が来るまで、止めておくと便利です。

なんでもご相談ください

Sトラップ付き排水管

水回りのトラブル

C温水洗浄便座(ウォシュレット)の故障により、便器の中・外に漏れていることが あります。電機品ですので、漏電の心配がありますので、修理または、交換しま す。最近は、安価なもの(20,000円位)が、ホームセンター等で売られていますの で、交換する方をお勧めします。

3.お湯水栓からお湯が出ない

壁掛け型屋外給湯器    屋内小型給湯器

洗面台の下には、右の図のようなSトラップ付き排水管を見かけます。水を溜めて下水管からの悪臭を防ぐ役割をしています。この水溜め部分に、ゴミや土等が溜まると排水の流れが悪くなったり、流れなくなります。この場合、自分でもネジを外して掃除できますが、多種のパッキングを使用してますので業者に依頼した方が、良いと思われます。

@給湯器から水しか出ない
  ……この場合、給湯器の電源が抜けている場合と本体の故障とガス     が来ていないのが原因です。小型給湯器では、電池の劣化もあ     ります。水圧が低い時にも給湯器は着火しませんので、水になり     ます。
A給湯器から水も出ない。
  ……この場合は、給湯器につながる水道管の水栓を開けます。、

温水洗浄便座(ウォシュレット)

止水栓

ユニオンパッキン   コマ(ケレップ)   パイプパッキン    自在パイプ     水栓上部パッキン     Oリング   

2.水が流れっぱなし

一番多いのが、トイレの便器の中に水がちょろちょろなれぱなしの状態です。

4.排水管から水が漏れている

ボールタップ